珈琲豆自家焙煎機コーヒーロースターロボットの導入店を募集しています。

HOME お問い合わせ

CRR COFFEE ROASTER ROBOT

珈琲豆

煎りたての豆がコーヒーの風味を変える!

珈琲豆
ご存知ですか? 私たちが日頃飲んでいる珈琲のほとんどは、焙煎から時間が経ち酸化が進んだもので、新鮮な珈琲本来の風味は感じられません。
「コーヒーロースターロボット」(以下CRR)は、生豆を店頭で自家焙煎することで、いつも新鮮な珈琲豆をお客様に提供できます。煎りたての豆でしか味わえない珈琲のおいしさで、貴店の競争力をアップしませんか。

WHAT'S NEW 新着情報

新着情報一覧


自家焙煎珈琲の魅力


珈琲豆は生きている!
珈琲豆は生きている!
珈琲豆は何といっても鮮度が命。焙煎してから3日以上経つと、酸化が進み、本来の香りや風味が失われていきます。珈琲を飲んだときの胸やけも、その多くは酸化した豆が原因と考えられます。
COFFEE TALKインタビュー
COFFEE TALKインタビュー
「CRR」導入店舗の新規開拓に取り組む、伊東八重子代表取締役。「CRR」と出合って珈琲のおいしさに目覚めたという伊東代表に、自家焙煎珈琲の魅力について語っていただきました。


CRRの特徴

少量焙煎の強い味方
少量焙煎の強い味方
少量の豆から秒単位でコンピュータ制御による焙煎ができる「CRR」。焙煎職人が手技で煎ったような、豆の一粒一粒にまでじっくりと火力がいきわたる仕上がりを実現しました。
パネルタッチで簡単操作
パネルタッチで簡単操作
「CRR」の操作方法はとても簡単。画面表示に従って、パネルをタッチするだけ。豆の分量とコースを選択すれば、自動的に焙煎時間を設定するのでビギナーの方も安心です。


珈琲豆知識
珈琲の発祥と歴史 珈琲豆ができるまで 産地、銘柄のいろいろ
焙煎について 挽き具合について おいしい淹れ方


かかし宣言プロジェクト
Copyright (c) 2007 Allure Planning CO.,LTD All rights reserved