珈琲豆自家焙煎機コーヒーロースターロボットの導入店を募集しています。

HOME お問い合わせ

CRR COFFEE ROASTER ROBOT

珈琲豆
HOME > 自家焙煎の珈琲ビジネス - 独立開業、新規参入へのご提案 -

自家焙煎の珈琲ビジネス


独立開業、新規参入へのご提案 モデル店舗紹介 導入店舗一覧

独立開業、新規参入へのご提案

近年、家庭でのレギュラー珈琲消費量の増加に伴い、スーパーや百貨店、ホテルなど、さまざまな業種が自家焙煎の珈琲豆販売業に新規参入しています。焙煎や挽き方に“自分流のこだわり”を持つ人が増えている今、鮮度の高さをアピールする自家焙煎の珈琲豆は、他社との差別化に効果的。また、小型軽量タイプで操作も簡単なため、すぐに開業できるのが魅力です。

日本にも「週末焙煎」ブームが訪れる?
「週末焙煎」。聞き慣れない言葉かもしれませんが、アメリカでは週末の趣味ベスト3に、「ペット」や「芝刈り」に続いてランクインするほど、家族のために珈琲を焙煎することが趣味として定着しています。実際にニューヨークでは、「週末焙煎」専門のショップがあり、人気を集めているようです。
こうしたアメリカの潮流は、いずれ日本にもやってくると考えられます。例えば、ホームセンターやショッピングモール、レンタルショップなど、週末に家族連れが大勢訪れる場所に、生豆販売と焙煎コーナーを併設すれば、お客様にもきっと喜ばれるはず。「週末焙煎」のようなインパクトのある打ち出し方をすれば、既存の業種との相乗効果も期待できます。
イメージ

既存ビジネスとの相乗効果は…
珈琲豆の自家焙煎は、熟練した技と経験がいるように思われがちですが、「CRR」は誰が焙煎しても均一の仕上がりをキープできます。小型軽量タイプのため、既存の店舗スペースにも設置しやすく、さまざまな業種の店舗で相乗効果が見込めます。 イメージ

例えばこんな業種の方に
珈琲豆専門店
生豆を店頭にディスプレイし、お客様に鮮度へのこだわりをアピール。酸化した豆の廃棄を減らすこともできます。

ベーカリーショップ、洋菓子店
煎りたての珈琲豆の香りで菓子、パン商品の購買意欲をアップさせます。お菓子と珈琲豆のギフトセットなど、新しい商品展開も可能に。

スーパー、ホームセンター
店舗の入口付近に生豆珈琲焙煎コーナーを設置。焙煎中にほかの買い物をしていただくことで、待ち時間へのストレスも少なく、売上アップにつながります。

ホテル、ウェディング関係
ホテルのカフェ、ベーカリーコーナーに設置。結婚式の引き出物や懇親会、パーティーなどの記念品として、オリジナルブレンドの珈琲豆を提案できます。

病院
待合室や売店に設置し、診察や薬の待ち時間中に焙煎。珈琲豆のこうばしい香りが、患者さんにリラックス効果をもたらします。

また、サービスの充実に重点を置いた活用方法も。煎りたての珈琲豆で淹れたコーヒーをサービスすることで、リピーターの獲得や売上アップを図る手段になります。
漫画喫茶
スーパー銭湯
パチンコ店、ゲームセンターなどアミューズメント施設
DVDビデオCDレンタルショップ


誰にでも独立開業の道が拓ける!
「退職後に自分の趣味でできる店を始めたい」、「喫茶店を開きたい」など、独立開業を希望する方はたくさんいます。「CRR」はそんな夢をもつ方々の強い味方。生豆や焙煎機の設置場所など、5坪で立派な店舗ができます。エアコンの動力電源が引ける場所であれば、自宅の庭やガレージでも開業可能。また、身体上の理由から仕事に就くのが困難とされている方々にも、自宅や施設にいながら仕事ができる環境を整えられ、自活への道を拓く手段にもなります。 イメージ

例えばこんなスタイルに
定年退職した後、第二の人生のスタートに。
自宅の庭やガレージで開業。実店舗を抱えずに、インターネットのショッピングサイトで開業する方法もあります。

趣味のお店づくりに
最近、主婦の方が週に数日だけ自宅でケーキショップを開くなど、趣味性の高いお店が評判に。女性一人でも手軽に始められる珈琲豆の自家焙煎は、趣味のお店づくりにもうってつけです。

身体にハンディキャップをもつ方々の「自活の道」に。
身体上の理由で就職が困難とされる方々が「自活の道」を切り拓く手段に。福祉施設に設置すれば、手作りのパンやお菓子と一緒に販売できます。


異業種からの新規参入や、独立開業を考えている方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせこちら

ページトップに戻る
Copyright (c) 2007 Allure Planning CO.,LTD All rights reserved